FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ラムネ」 視聴感想

夏のこの季節にこそ見ておきたいアニメを視聴し終えました。
スカッと炭酸が飲みたくなるアニメかと思いますよ!
それが、この作品です。
















B000BKJISO.jpg










2004年にねこねこソフトという会社から発売された「ラムネ」というゲームのアニメ版です。


とある田舎町へと引っ越してきた主人公・友坂健次は、隣人である 近衛七海と出会います。
そして、七海や、従姉妹であるひかり、先輩である多恵などとの交流を通じ、お互いの距離感が特別であることに気づき、そこからヒロインが行動を取っていく・・・といったストーリーです。


このアニメは、正ヒロインである七海ルートを基に話が進んでいきます。
健次と七海は幼馴染の関係、だけれども、ふたりの距離があまりにも近すぎるせいか、なかなか恋愛関係にまで発展していかない、もどかしい関係を築いています。
当たり前だけど気づかない大切なものを気づかせてくれる作品であると私は考えています。


個人的には、何も考えないで観ることのできる恋愛アニメだと思っています。
恋愛アニメでよくある三角関係もこの作品においては深く存在せず、幼馴染の絆の深さを魅せつけさせてくれるという、夏に飲むラムネの如く爽快なストーリー構成となっているからです。
幼馴染をこれほどストレートに引っ張っていくアニメも珍しいですしね。

そして、他の面からの感想ですが、七海役の声優である、後藤邑子さんの声が凄く甘く、とろけてしまいそうになります。
最初は凄く戸惑いましたが、慣れてくるとやみつきになってしまいます。
あと、CB400やトライアンフのバイクなど、バイクが高い頻度ででてくることも魅力だと考えています。


「半分の月がのぼる空」や、「瀬戸の花嫁」あたりの、割と純愛系のアニメ好きな方にとっては、結構楽しめる作品なのではないでしょうか。
逆に、「とらドラ」あたりの、スパイシーな恋模様が好きな方にとっては、若干かったるい印象を持たれるかもしれませんね。


ラムネ 全6巻セット [マーケットプレイス DVDセット]ラムネ 全6巻セット [マーケットプレイス DVDセット]
(2012/08/01)
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

愛宕

Author:愛宕
指令レベル100くらいの貧乏提督です。

ブロとも・相互リンク募集中です。

ティンときた方、是非とも!!

ブログ開設:2014/3/30

最新記事

Visitor

Twitter

Web Crap

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。