スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女のカレラ

今日は、多くの漫画を買ってきました!

IMG_20140331_224928.jpg














消費増税に感化されてしまったんでしょうか(笑)


















さて、今日はその中から、一番最初に読んだ


07205241.jpg


















この作品について、述べていきたいと思います。










「彼女のカレラ」









下の娘が主人公です。どこかで見覚えがありませんか?





bdfaf00b8c.jpg













この作品の作者である麻宮騎亜先生・・・

彼こそ、90年代屈指のロボアニメである「機動戦艦ナデシコ」のキャラクター原案に携わっていた方です!

主人公がミスマル・ユリカと被って見えるのはその名残なんですかね。
















「彼女のカレラ(以下カノカレ)」についてざっと説明します。


雑誌の編集者である‘轟 麗菜’ちゃんの父親が亡くなってしまい、形見としてポルシェ911カレラRS・・・まぁ、ポルシェを譲り受けることとなります。


今までオートマのエコカーに乗ってた麗菜ちゃんは、エアコンもなく、マニュアルであるカレラに悪戦苦闘しつつも、周囲の方々との交流を経てクルマへの愛を深めていく、日常系ほのぼの漫画です。









クルマのチェーンの役割を果たすタイミングベルトが切れた際の応急措置にパンストを使うといった、クルマに関する基礎知識、ポルシェやフェラーリの歴史などを楽しく学ぶことができ、



かつ、ゴスロリでフェラーリ信者である‘霧島ぱるこ’

ランボルギーニコレクターであり、名前の通り百合なグラドル ‘桃瀬ユリ’

といった、個性的なキャラクターが脇を固め、笑いあり涙あり恋愛アリの作品となっております。










クルマ好きでない方が面白いと言ってましたので、そのような方でも安心して楽しめる作品だと思います。






読んだものに対する感想は、また次の機会に!!






P.S


ビスマルク出なくて禿げそうですorz
スポンサーサイト

春アニメ

さて、春アニメ開始が迫ってまいりました。






今年の冬は咲の全国編とキルラキルに熱中しておりました。
その間に、氷菓やTARI TARIを見つつ、って感じでしたね。

今春は原作持ってる作品がいくつか出てくるので、非常に楽しみにしております。

では・・・
0025d4b4.jpg


ラブライブや、デート・ア・ライブといった、2期目のアニメが結構見受けられます。

ラブライバーではありませんが、ラブライブはウキウキした気分にさせてくれて好きですね!





さて、その中で、私が好きな漫画である、極黒のブリュンヒルデがアニメ化されます。

news_large_brynhildr_key.jpg

とある事故で幼馴染であるクロネコを死なせた責任を拭いきれていない主人公、村上は、彼女と約束した



「宇宙人の存在を証明する」



という約束を達すべく、NASAを目指して高校においてはトップの成績を維持。

そして、天文部に所属し、ひとり望遠鏡を覗き込んでいました・・・

そんな折、村上の前に、黒羽寧子(くろは ねこ)というクロネコと瓜二つの少女と出会いますが・・・






彼女は周りのモノを粉砕する超能力者であり、鎮死剤という延命薬を飲まないと死んでしまう体質を持っていました。

そして彼女は、ある研究組織の人体実験から逃げてきたというのです。



村上は彼女を庇いつつも、何人もの超能力者と対峙

さまざまな出会いと別れを経験し、寧子を超能力者へ仕立てた組織の謎に迫っていくというストーリーです。


原作は「エルフェンリート」の筆者である、岡本倫さんです。

女の子の描き方に癖があるので、賛否両論ありそうですね。(クロネコと真子ちゃん可愛い)
ですが、「エルフェンリート」特有のグロがありつつ、細かい心理描写が描かれている点がメリハリあってすごく好きです。

原作もクライマックスに差し掛かり、目が離せません!!!



もう少し語りたいですが、ネタバレ怖いんで、続きはアニメ始まってから語ります。

比叡ちゃん!!

艦これ始めたての頃から共に戦陣をかけてきた、比叡ちゃんです。









75になって1ヶ月ほどずっと放置してたのですが、イベント前にやっておきたいと思い、改装しました!!!














秋イベントでは、イベント開始後に我が艦隊に加わった榛名、最古参の戦艦である金剛、支援艦隊で頑張った山城・日向・伊勢に主役の座を奪われてしまい、まったく出番がありませんでした。










このまま御召艦として役目を全うしてしまうのか・・・

と思いきや、アルペジオイベントや通常海域では鬼神のごとき活躍を魅せてくれるなど、健やかな成長を遂げておりました。

次のイベントに参加できたら、現在育成中の霧島ネキと共に、戦陣を駆けていってもらいたいですね。

初ブログ

さて、初めてブログというものを書かせていただきます。





不安ではありますが、あらゆるものを書いていきたいと思っています。






うん、やれるだけのことをやろう!!

プロフィール

愛宕

Author:愛宕
指令レベル100くらいの貧乏提督です。

ブロとも・相互リンク募集中です。

ティンときた方、是非とも!!

ブログ開設:2014/3/30

最新記事

Visitor

Twitter

Web Crap

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。