スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱!!!

何気なくYoutubeを漁っていると、水樹奈々さんの新曲のMVがアップされていました。
























新しいアルバムである『SUPERNAL LIBERTY』のリード曲である、アパッショナート!
アパッショナート(appassionato)はイタリア語で、情熱を意味するそうです。





ミュステリオンの作曲に携わったしほりさんの手がけたものかと思いきや、奈々さん作曲みたいですね。
ビックリしました。
ヴァイオリン・変わった鍵盤楽器などからかもし出されるエスニック調の曲でありつつも、ハードロックの要素も兼ね備えています。

ギターでコピーしたいなと思わせてくれるほど、ギターのエッジが効いた曲なんで、聴いてて思わず首を振りたくなります!!!笑





と言いつつ、今現在、奈々さんの東京ドーム公演のBD見てるんですけどね・・・笑



さて、最後まで見てからW杯でも見よう!

昨日の試合で負傷し、W杯出場断念の運びとなったネイマール選手の容態は大丈夫なのか凄く心配です・・・


スポンサーサイト

和楽器バンド













もしも私がボカロPになったら、和楽器にバンドサウンドを乗せようかと思っていたのですが、先駆者が現れてしまいました!笑

こんなバンドがそろそろ来るとは思っていたので、非常に嬉しいですね!

何年か前ですが、和楽器に東洋音階バリバリのバンドサウンドを追加したバンドを作り出せれば受けるんじゃないかと、友人に何度も雄弁した覚えがあります。

それが現実のものになって欲しいですね。






この方々のオリジナル楽曲が凄く気になります!

上の楽曲は、千本桜・・・ボカロのカバーです!

そして、下の楽曲は・・・





これは、カゲロウデイズという、ボカロの曲のカバーです。

原曲ですが、東洋的な前者に対し、後者の原曲はやや西洋的な曲です。

和楽器バンドでは、前者は和楽器の魅力を前面に押し出し、後者は、和楽器をアクセントに使っている印象を受けました。


興味のある方は是非!!!

Broken Jade











さて、今日は台湾のブラックメタルバンド・CHTHONICから、「Broken Jade」を流してます。

この曲は、各地の海へ散っていった神風特攻隊の方々、高砂義勇軍という、日本軍台湾人部隊の方々をイメージして作られた曲です。
















特攻隊員の方が、今まさに敵艦へ突入し、命のともし火が消えかかってしまうといった場面であり、祖国への思い、先祖への感謝を綴った歌詞に乗せて、琴や玉音放送を使い、曲においても戦争の緊迫感を与えていることで、より壮大な曲になっているなという印象を持っています。

ちなみに、この曲の入っているアルバムを通して聞くと、高砂義勇軍の出撃から終戦までの軌跡を描いたひとつの物語として成立してしまいます。

















物語系のアルバム結構好きでよく聞くんですが、あの手のアルバムは聞き手によっていろんな解釈があるので、そういった事を語らうこともひとつの楽しみでもありますね。


何故か・・・私は数年前、1人旅したときに立ち寄った喫茶店のマスターと、曲は忘れましたが、とある物語系のボカロについて話をしたとき、登場人物の行動予測や、この行動を誰が取ったのか、物語の続きは・・・といったことでお互いに微妙に意見が食い違って議論になったのですが、そのときは話が盛り上がって面白かったなといったところに由来します。




















ちなみに、動画で紹介したこのバンド、今年の2月にBABYMETALと共演したみたいです。
メギツネなどを一緒に演奏したみたいですね。
両者のファンとして行ってみたかった!!!

少女さとり
















疾走感のあるスピードメタルなナンバー!

メタルアレンジのサークルでは珍しく、原曲に忠実なのが新鮮です。






中盤のギターソロが好きで、速さと泣きを両立させているという印象を受けました。
ギターやってた頃は、テレキャスターという、速弾きに向かないギターを使ってよく練習したものです。


ベースに転向してから、ギターも触らなくなってしまったので、速弾きできるIbanezやPRSのギターとマルチエフェクターでも買ってまた練習したいです。

Moa Metal

今日は至る所で桜が綺麗に咲いていました。

そろそろ夜桜でも見に行きたいと考えている今日この頃です。

であ、その鬱憤を晴らすべく、今日はこのナンバー!!

































ヘドバンギャーーーーーーーー!!!!!

最近テレビで大人気、BABYMETALです。





当初は、さくら学院というアイドルグループの派生グループでした。

しかし、ド・キ・ド・キ☆モーニングという曲が海外で注目を浴びると、忽ちその人気は広がり・・

今やSummer Sonicや、LOUD PARKといった、海外の大物アーティストが集結するフェスに顔を出すまでに至っております。
1メタルファンとしては、嬉しい限りです。




さて、BABYMETAL一番の魅力は、アイドルがメタルを歌うことにありましょう。

メタルによくある、ハイトーンボイスや、グロウル(デスボイス)を使うことはありませんが、メタルの力強いサウンドに力負けすることなく、果敢に歌いぬく様は、圧巻だと思います。

さらに、曲によっては激しいヘドバンを披露してくれるところも、面白さのひとつでもあります。

さらに、このBABYMETAL、バックバンドのメンバーも豪華なんです。

この動画ですが、

ギターには、元DELUHIのメンバーで、Galneryusにも在籍していたLEDAさん

2人目のギターには、若手ナンバーワンロックギタリストの大村孝佳さん

この2人は、たまに東方のサークルでギター弾いてるのを耳にします。

ベースは、TM Revolutionや、abingdon boys schoolのサポートとして活躍する、IKUOさん

ドラムは、JAM Projectのサポートドラマーである青山英樹さん

彼らがバンドの重低音サウンドを支えているのも、BABYMETALの凄さといえましょう。







彼女らの今後のパフォーマンスに期待ですね!!

ですが、成長期でのヘドバンは首を痛める原因なので、気をつけて欲しいです。

メタルバンドのメンバーが、ヘドバンのしすぎで手術を余儀なくされるケース、ざらにあるので・・・


プロフィール

愛宕

Author:愛宕
指令レベル100くらいの貧乏提督です。

ブロとも・相互リンク募集中です。

ティンときた方、是非とも!!

ブログ開設:2014/3/30

最新記事

Visitor

Twitter

Web Crap

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。